リッチドールパート2梅田店の体験談

プレイ料金:13000円 40分 ローションコース
指名   : なし
合計   :13000円
公式サイト:http://www.richdoll-p2u.com/home/

仕事の合間の午前10時ぐらいに時間ができたので、近くの店舗型風俗リッチドールパート2梅田店に行くことにしました。
初めて行く店舗だったので少し緊張しましたが、お店に入ると男性の店員が元気よく迎えてくれました。
一通り説明を聞いて、仕事の合間ということもありそれ程時間に余裕も無かったため待ち時間が無い指名無しの40分ローションコースを選択しました。
平日でしたが店員さんの話によると、予約で一杯の女の子や2時間以上待たないと行けない人気の子も多数いるみたいです。
コース選択後料金13000円を払い、番号札を渡され待合室に案内されました。
自分以外にも二人お客さんがいました。
待合室は明るくて広く比較的きれいで、ソファーがあり雑誌も多数ありました。
壁には女の子のポスターもあり、綺麗な子が多数いましたので少し期待して待っていました。
待合室に入ってから5分もしないうちに店員さんに番号を呼ばれ、部屋を出る時に禁止事項等の説明を軽く受けてエレベーターで待つ女の子と対面しました。

女の子は見た目でも30代半ばぐらいで身長150cmぐらいで胸も小さく顔も世辞でも可愛いと言えるレベルではありません。指名料1000円をケチった事にすごく後悔しました。
エレベーターでキスされ部屋に案内されました。

部屋はエレベーターホールを挟み2部屋ずつあり、隣の部屋とは壁1枚隔ててるだけでこちらが静かにしていると声が少し聴こえます。
部屋は、ベットとお風呂があり8畳くらいの広さです。
部屋に入ると靴を脱ぎ、服を脱がされ少しキスをした後、女の子がお風呂の準備に取り掛かります。
女の子に呼ばれスケベ椅子に座ると、泡立てた石鹸で全身を洗ってくれます。
全身を洗い流した後は湯船に案内され、女の子と一緒に入り喋りながらキス→乳首舐め→潜望鏡プレイという流れを軽くし、その後マットの準備をしてローションプレイに入りす。
最初はうつ伏せに寝、背中→太もも→脹脛→足の指1本1本丁寧に全身リップされ最後にアナルを丁寧に舐められ、息子がギンギンになった所で仰向けになりました。
仰向けにされると、乳首を責められながら女の子がギンギンになった息子を股に挟み少し上下するのが最高に気持ち良く我慢すのに必死でした。
そして、ゆっくりフェラされ落ち着いてきたところでスマタに戻り、今度はアソコを密着させながら片手で息子を包み込むように軽く圧迫されると、挿入してるかのように勘違いするぐらい気持ち良く果ててしまいました。

プレイ後も丁寧に身体を洗ってくれ缶のお茶まで貰いとても満足でした。
見た目はアレでしたがプレイ内容には満足したので、次回来る機会があればパネル指名で他の子と遊んでみて、今回の子と同じようなサービスが受けれたら優良店と言っても良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です