大阪高級デリバリーヘルス アンコールの体験談

プレイ料金:25000円 60分
ホテル代 :  5500円
合計   :30500円
公式サイト:https://club-encore.jp/top.php

大阪の大阪駅でも私鉄の梅田駅の近くに出張で宿を取った時、偶々、出張仲間と飲み会が終わった後に一人で風俗で遊んだときのことです。
いつもは普通のデリヘルで遊んでいますが、ただ、女性に関して言えば大抵は写真を見るより並以下の女が多く、がっかりすることが多いですね。

そんなこともあるので、折角の出張先でもありボーナスの後などで、今回は特別に料金はかなり高くなるが、大阪梅田の高級デリヘルというところを選択することにしたのです。
スマホを見ると、高級デリヘリとしてあるのは梅田地区の高級デリヘルベスト10というのがあり、元より此方の風俗デリヘルでは、口コミでも評判はいいようです。

サイトの写真では一人ひとりの全身が写っていて、さすがに高級デリだけに何れも劣らぬ美女達が並んでいます。
顔は勿論、スタイルも抜群であり、そして、此れ等の女性の内の一人を信用して、其の中でも梅田の風俗でも高級デリヘルといわれる「アンコール」というお店を選んで、本日出勤予定の有る「ひかるさん」(T157、B84・W58・H86)というグット体型の女性を指名してみたのです。

さすがに高級だけに料金のほうも60分で25000円という高さでしたが、お店の売りとしては、「高級デリバリーヘルスとして在籍の女性の容姿やマナー、其れに・身だしなみ、美しさだけではなく、社会性や人間的な魅力まである女性を厳選」としてあり、更に場所はホテルでもご自宅でも待ち合わせでも、お客の楽しんで頂ける場所の指定は自由としてあったのです。

さて指定の場所に来たのは、チョット女優の吉田 羊さんに似た細身の女性でした。
「あら、宜しくね」と言いながら、「ご指定の場所は・・?」と問うので、「特に無いのでお任せするよ」といって、案内されたのはやはり此方も高級そうな洒落たラブホテルであったのです。
ラブホにしてはかなりなホテルで、部屋へ入るとその華やかさ驚いたものでした。

彼女との一戦は、其れはソレは実に何とも、天にも昇る気持ちでした。
吉田 羊さんのような美人と遊ぶことが出来たのは、やはりと言うか高級デリヘルのいい面であり、これが特徴なのだなと、つくづく納得したのでした。

それにしてもお店の看板通り明るく性格もよさそうで、浪速弁の訛りの入った声でハキハキ話す娘(・・?)であった。
ホテルに到着すると、「此方、良い部屋でしょう」と自らお世辞を言う。
シャワーを浴びるのに洋服を脱いだ彼女のオッパイは、細身の身体に似合わず、しっかりとした形をしていた。

時間には余裕があるので、ゆっくりシャワーを浴びていたが、素肌で抱合いながら軽くキスをすると、答えるように小生の一物を握り返してくる。
既に、小生のはピンと張りつめている。

ベッドに横になるとと、女は触る前からアソコは既に濡れ濡れで、これは彼女の持って生まれた天性みたいなものですね。
嫌がる風でも無く、一物を弄りながらシコシコ、パックリと咥えてモミモミ。
”うーーん、やばい” 思わず出そうなのを堪える。

1ヵ月ぶりのエッチに、すっかり燃えてしまった私であるが、同時に中指をウネウネさせて彼女も同時に絶頂へ導いた。
それにしても浪速の女は、さすがに話上手で、しかも素直でいい子でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です