川崎堀之内ソープ CELEBの体験談

プレイ料金:67000円 130分
公式サイト:https://celeb2012.jp/top

唐突ですが私は回春マッサージが好きです。
中イキできない体質・精神性だからか本番よりはマッサージが好きの方が好きなので、ホテヘル系の出張エステばかり利用していました。
そんな中、たまたま友人達と夜の街川崎に繰り出すことになり「飛び込みで入って好みじゃない嬢に当たるくらいなら」と思い、普段利用しないハコ型店舗を予約することにしました。

川崎堀之内はハコ型ソープのメッカです。

私が望むようなマッサージ主体の店舗は少なく、これはホテヘルかなと思った時、ふとアロマの文字が目に留まりました。アロマ、それは回春のキーワードの一つ。

すがるような思いで検索すると、なんと川崎で5店舗を展開するグループ(通称:プレミアム系)に「CELEB」という回春アロマありハコ型ソープがあったのです。

前述の通り私はマッサージメインですが、マッサージの後に本番があったらいいなあという思いもありましたので、これは二度美味しいと思い早速予約。
130分67000円と常用するにはちょっとお高めの金額ですが、マッサージにソープがついてくるならお得。
実質二回行くようなものだしこの金額でも納得しました。

そして当日。
友人達と川崎堀之内の薄暗くも後ろめたい街並みで現地解散し、予約したCELEBを目指します。

コンクリート打ち抜きの高級クラブのような外観には、多少控えめな印象で店名が書いてありました。
一歩足を踏み入れると、そこはまさにセレブのための空間。
高級感あふれるちょっとした異世界感や場違い感に驚きながらも予約した旨を伝えると、清潔そうなボーイに待合室へ案内されます。

予約した嬢は出勤しているようで、準備が整うまで待っていてほしいとのことでした。
一人掛けの深く沈み込むようなソファで待っていると、ボーイが立て膝をついて飲み物とオプションのオーダーを取りに来ます。
オプション項目には即即等のみならず、触れられたくないところなどマッサージ特有の項目も並んでいました。

しばらく待っていると待合室の照明が消えて、嬢が目の前にやってきました。
暗がりの中で見る限り、パネマジはありません。
Sッ気の強そうな某女優似の嬢がやってきました。その嬢に手を引かれルームに入ってプレイスタートです。

嬢によって、まずは無料オプションの即即から。
マッサージメインを謳っているお店なのでハンド以外のテクはそこまで期待していなかったのですが、これが見事な舌遣い。
ボーイに貰った栄養ドリンクなんて飲まなくても一気にギンギンになってしまい、そのまま流れるように騎乗位へ。

好みの細身の嬢に当たったこともあって、騎乗位のたびに腰を突き動かすと喘いでくれて心が満たされました。
ただ結局、中でイクことはできなかったのですが、そこは折り込み済み。

私にとっての本番はここからです。
お風呂で汗を流し合って、第二部アロママッサージがスタート。
やはりマッサージ店だけあって、ホテヘル並かそれ以上のマッサージテクを持った嬢でした。

実はせっかく高額を出すのだからと店舗ナンバーツーを指名したのですが、これはまったくの嬉しい誤算。
ナンバーツーでこのテクならナンバーワンはどうなってしまうんだと思うばかりのハンドテクと舌遣い。

これ以上ないくらいにバキバキになったところでハンドフィニッシュかと思いきや、嬢はなんとそれを挿入して騎乗位で揺れ始めました。
そう、ここは回春マッサージありのソープ。
ソープだからこそ、マッサージから本番の流れが成立するのです。
そこから一瞬で、射精。
二時間たっぷり楽しんで、己の中のちょっとしたコンプレックスも克服できた最高の体験になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です