神戸三ノ宮人妻の秘密の体験談

プレイ料金:  8800円 60分
ホテル代 :  2500円
合計   :11300円
公式サイト:http://kobe-inran.jp/

自身は神戸郊外に住むものですが、40歳の声を聞くというのに今だ独身を謳歌(・・?)している男性です。
その為に以前では男の処理は単純に終わらせてしまう福原あたりのお座敷で短時間に済ませていましたが、今では、三宮あたりの盛り場、風俗で処理しています。

風俗と言っても今流行のヘルス系が多く、中でも俺が気に入っているのはホテヘルというものです。
ホテヘルでは主に携帯のサイトで色々と調べて、気に入ったところを選んで更に女の子を指名してラブホなどで遊んでいます。
ホテヘルでも結構如何わしいのにも当たったことが何度かあります。
そうなんですこうして何度か遊んでいる内に、携帯サイトを見ても優良店やそうでない店がある程度は判断がつきます。

一般にホテヘルやデリヘル店はネットサイトがお客を集める大事なポイントになります。
その為にサイトの文面や写真などがが綺麗に出来上がっていて、見やすくきちんと作られている店は割りと優良店が多いように感じています。
例えば、綺麗に作られているネットサイトでは利用者も多いようで、新人のお知らせや、特別サービスの掲示板などと、まめに更新しているかを見極めてチェックしてみるのも大事です。

何れにしても気持ちよく応対してくれるお店の場合は、希望した女性も殆んど間違いはなく、そして気の利いたサービスもチャンと受けられること請け合いです。
ホテヘルでの待ち合わせをしている状態のドキドキ感が何ともたまらず、期待通りの女性に遭遇すれば、恋人気分で楽しく遊ぶことが出来ます。

さて、今回遊んだのは神戸の三宮で、早速スマホで予約したのは人妻熟女系のホテヘルで、其の名も「人妻の秘密」という名前もピッタリのお店でした。
指名したのはやはり人妻らしい雰囲気のありそうな「亜美ちゃん」というかたでした。
料金的にはスタンダードプランでオプションなどは付けないで、60分で8800円、其れに ホテル代が2500円ということで、料金も標準的でしょう。

早速其の亜美ちゃんがやってきたが、ロングヘアーの意外と可愛い方で、「今日は、ご指名ありがとね、楽しみで来たのよ」とアッサリといいながら、腕を組みながら路地のホテルへ入る。
彼女身体の線は、とってもエロタイプの美人であり、笑うとエクボが可愛く、裸線を見ただけで、おそらく奮い立たない男性はいないでしょう。
其れにチョット日焼けしたようなピチピチ胸と、丸く引き締まったヒップラインから伸びる斜面に描き括れたウエストは、観るからに絵画の中の官能的美人を見るようだ。

既に、小生のいきり立つチンコは既にガチガチで、ウエットティッシュで冷やされながらフキフキされ、ヌルッと暖かい感覚に包まれたかと思ったら、それは早速のフェラだったので、かえって吃驚する。

我慢しているムスコを、更に、男の性癖、潮時を心得ているようで、言われたのは、
「どうお、私の揉みモミは気持ちいい・・?」
「そうね、可愛い唇とキスしながらだから、最高にいいよ」
この辺りが、人妻の経験豊かなところで、男のセックスのテクも知り尽くした感があって、変に遠慮したとこが無かったのがいい。

枕元のローションを軽く塗りながら、「ソロソロ、出してもいいんじゃない」と女が囁く。
可愛く言ってくれた為ギンギンになっているムスコは、女の言うなりになりながらも我慢し堪えていたが、其のうちに限界が来て、激しく動作を繰り返えされるうちに、小生も我慢しきれず果てたのでした。
やはり、久しぶりに女の感触を味わいながら男が果てるというのは、実に気持ちよく良い感触でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です